Our Team JP

FPTのチーム

結論として、AIは人の力によって生み出され発展しています。FPTの数多くの経験豊富なエキスパートたちは、絶えず変化する環境で、企業や文化が繁栄するために役立つ、より良い方法を継続して模索しています。常に社員のスキルや能力を高め、さまざまな方法論を適用し、数多くの業界の新たなベストプラクティスを探求し、お客様の輝く未来の実現をサポートします。
  • 0+
    AIサイエンティスト
  • 0+
    AIエンジニア
  • 0+
    データアナリスト
  • 0+
    業界のエキスパート
    (製造、金融、ヘルスケア、物流など)

アドバイザリーボード

チャン・テ・チュン(Tran The Trung)
チャン・テ・チュン(Tran The Trung)
FPT大学 FPT技術研究所所長
×
チャン・テ・チュン(Tran The Trung)
FPT大学 FPT技術研究所所長
1978年生まれのチャン・テ・チュンは、ベトナム人としては2番目となる、国際物理オリンピック金メダルを獲得しました。2005年にフランスのベルサイユ大学で計算物理学の博士号を取得し、その後、2009年にFPTコーポレーションに入社し、多くの重要な役職を歴任し、組織の発展に大きく貢献してきました。また、2014年には、FPTにとって最初の発明特許が登録され、その功績により第一級の勲章を授与されました。それ以来、20件の特許を取得したチュンは、発明と研究への強い情熱を継続して持ち続けています。

現在チュンは、FPT大学のFPT技術研究所の所長を務めており、大学の技術戦略の開発、知的財産パッケージに関するアドバイス、人材獲得と国際関係の管理、研究開発プロジェクトの監督、さらに大学の大学院プログラムの管理責任者に従事しています。

レ・ホン・ヴィエト(Le Hong Viet)
レ・ホン・ヴィエト(Le Hong Viet)
FPTスマートクラウド社CEO兼FPTコーポレーションCTO
×
レ・ホン・ヴィエト(Le Hong Viet)
FPTスマートクラウド社CEO兼FPTコーポレーションCTO
2005年にFPTコーポレーションに入社したレ・ホン・ヴィエトは、2008年から2009年まではMicrosoftで従事し、その後、2009年にFPTに戻り、FPTアジア太平洋株式会社のCTOを務めました。それ以降、ヴィエトは社内で多くの重要な要職を務め、FPTがグローバル市場でのプレゼンスを高めるだけではなく、新しいテクノロジーの適用・開発におけるパイオニアの第一人者となりました。2016年からはFPTコーポレーションのCTOとして、プロフェッショナルクラウドソリューションに焦点を当てるグループの最新子会社である、FPTスマートクラウドのCEOに任命され従事しております。

ヴィエトはこれまでの約15年間、FPTコーポレーションの技術戦略の計画と開発に多大な貢献をしてきました。また、「CyRadar」や「VioEdu」、さらに人工知能を活用するFPTの主要製品の1つである「FPT. AI」など、FPTの新たなビジネスを創出するための複数のイニシアチブの開発に成功しました。また、FPTの各子会社の技術コンサルティングや促進にも積極的に関与し、グループにおける技術関連コミュニティ活動の立ち上げを担当するコーディネーターの役割も果たしています。

AIサイエンティスト

ファム・クアン・ヴィエト(Pham Quang Viet)
ファム・クアン・ヴィエト(Pham Quang Viet)
グローバルオートモーティブグループAI部本部長
×
ファム・クアン・ヴィエト(Pham Quang Viet)
グローバルオートモーティブグループAI部本部長
FPTソフトウェアのグローバルオートモーティブグループAI部本部長のファム・クアン・ヴィエトは、自動車業界およびAIに関与する分野において15年以上の経験があり、組み込みシステム、コンピュータビジョン、さらに深層学習に関する深い知識を持ち合わせています。

ヴィエトは主に、これまでのソフトウェア開発と機械学習に関する課題解決者として、50件以上のAIプロジェクトに参画し管理してきました。特に、製造、自動車、物流などの業界において、AIを採用する企業の業務改善に大きく貢献しています。プロジェクトとしては、自動運転車、顔認識アプリケーション、さらに測定用のIoTソリューションなど、クライアント向けの革新的なAI活用ソリューションの開発にフォーカスしています。

ファム・ゴック・ザオ(Pham Ngoc Giao)
ファム・ゴック・ザオ(Pham Ngoc Giao)
データサイエンティスト
×
ファム・ゴック・ザオ(Pham Ngoc Giao)
データサイエンティスト
ファム・ゴック・ザオは国立釜慶大学(韓国)でデータサイエンスの博士号を取得しました。弊社に入社する前にパナソニックR&D、Smart Huyndai、Geomatic Koreaなどの大企業で働きました。ザオはデータサイエンティストだけではなく、FPT大学のIT講師としても勤めています。研究対象には画像処理、モデル認識、データセキュリティ、AI、データサイエンス、データ分析が含まれます。

ザオは20件以上のプロジェクトに参画し、組込みカメラの画像処理アプリケーション、データセキュリティのアルゴリズム、スマートファクトリーのデータ分析アプリケーションなど、FPT独自のAI採用アプリケーションの研究開発に多大な貢献をしました。ザオは学術研究と実際の実務経験を組み合わせて、ジャーナルに論文を30本以上発表しました。

出版物と研究のいくつかは次の通りです。

  1. 定義域間共通データを使用するフォーラム投稿の意図特定
  2. 機械学習に基づく病院用ベッドサポートシステム
  3. リアルタイムのビデオ映像を使用する屋外環境での早期火災検知
  4. 自動照明システム制御の物体検出と手振り認識の組み合わせ
  5. 深い空間的文脈情報を活用した人間密度推定
  6. 3D印刷モデルにおける補間四面体のエッジに基づく暗号化アルゴリズム
  7. マルチスケールの単純化とガウス分布に基づくベクトルマップランダム暗号化アルゴリズム

ダオ・フウ・フン(Dao Huu Hung)
ダオ・フウ・フン(Dao Huu Hung)
テクノロジーコンサルタント
×
ダオ・フウ・フン(Dao Huu Hung)
テクノロジーコンサルタント
ダオ・フウ・フンは、慶應義塾大学・文部科学省フェローシップを修了した後、2015年にFPTジャパン株式会社(現FPTジャパンホールディングス株式会社)に入社し、サイエンティストのリーダーを努めています。(現在は、FPTソフトウェアジャパン株式会社所属)フンはコンサルティングチームを率いて、コンピュータービジョン、機械学習、異常検知、画像検索エンジン、産業用目視検査、自動運転、ADAS、医療画像セグメンテーション、形成外科推奨、オントロジー学習などのAI(深層学習)テクノロジーによって、多くの日本企業のビジネスと運営を刷新しています。

また、これらの分野で数多くの論文を発表し、お客様の共同研究もいくつかあります。さらに、AI技術に関連する特許を2件取得しています。主な参画プロジェクトは、一人暮らしの高齢者をサポートする転倒検知システム、ローカルの経験的テンプレートと密度比を使用する混雑領域でのリアルタイム人数計測機能の開発などです。

  1. Phan Chau Phuc Thinh, Hoang Anh, Phan Doan Phuc, Dao Huu Hung, Huynh Van Nam, “Human Density Estimation by Exploiting Deep Spatial Contextual Information,” IVCNZ, Dunedin, New Zealand, 2019 [PDF] (表題訳:深い空間的文脈情報を活用した人間密度推定)
  2. Kazuhiko Kurokawa, Masato Iwase, Yuji Yajima, Hoang Pham Truc Phuong, Dinh Xuan Tue, Nguyen Dong Dung, Dao Huu Hung, “Approach to Quality Improvement of 1D Simulation Model Applying AI method in MBD,” JASE Annual Congress pp 1-4, May 2019 [PDF] [Japanese title: AIによるMBDシミュレーションモデルの品質改善への取り組み] [The document is in Japanese, Abstract is in English]
  3. Phan Chau Phuc Thinh, Bui Thi Xuyen, Nguyen Do Trung Chanh, Dao Huu Hung, Daisuke Mimura, “A Deep Learning-based Aesthetic Surgery Recommendation System,” A Book Chapter in Advanced Analytics and Artificial Intelligence Applications, IntechOpen Publisher, pp. 1-10, May 2019 [PDF] (表題訳:深層学習ベースの美容整形推奨システム)
  4. Dao Huu Hung, Do Anh Tuan, Nguyen Ngoc Khanh, Tran Duc Hien, Nguyen Hai Duong, “A Multiple Object Tracking Evaluation Analysis Framework”, 12th International Symposium on Visual Computing (ISVC), Las Vegas, Nevada, USA, 2016 [PDF] (表題訳:複数の物体追跡評価分析フレームワーク)
  5. Dao Huu Hung, Hideo Saito, Keiichi Yamamoto, and Hiromitsu Sato, “An Omnidirectional Vision System for Bus Safety Surveillance”, AMMDS Workshop in conjunction with AVSS 2015 [PDF] (表題訳:バス安全監視に向ける全方向視覚システム)
  6. Atsushi Kawasaki, Dao Huu Hung, and Hideo Saito, “Human Trajectory Tracking using a Single Omnidirectional Camera,” Irish Conference on Machine Vision and Image Processing (IMVIP), pp. 157 – 162, August, 2014. [PDF] (表題訳:単一全方位カメラを使用する人間の軌道追跡)
  7. Dao Huu Hung, Hideo Saito, and Gee-Sern Hsu, “Detecting Fall Incidents of The Elderly based on Human-Ground Contact Areas,” Proc. of 2nd Asian Conference on Pattern Recognition, pp. 516 – 521, Okinawa, Japan, Nov. 2013 [PDF] (表題訳:人と地面の接触領域に基づいた高齢者の転倒事件の検出)
  8. Dao Huu Hung and Hideo Saito, “The Estimation of Heights and Occupied Areas of Humans from Two Orthogonal Views for Fall Detection,” IEEJ Trans. on Electronics, Information, and Systems, Vol. 133, No. 1, pp. 117 – 127, Jan. 2013 [PDF] (表題訳:転倒検出のための二つ直交ビューからの人間の高さと占有面積の推定)
  9. Dao Huu Hung, Sheng-Luen Chung, Gee-Sern Hsu, and Hideo Saito, “Real-Time People Counting in Crowded Areas by using Local Empirical Templates and Density Ratios,” IEICE Trans. on Information and Systems, Vol. 95-D, No. 7, pp. 1791 – 1803, July 2012 ( Special Issues in Machine Vision and Applications ) [PDF] (表題訳:ローカルの経験的テンプレートと密度比を使用する混雑領域でのリアルタイム人数計測)
  10. Dao Huu Hung and Hideo Saito, “Fall Detection with Two Cameras based on Occupied Areas,” Proc. of 18th Japan and Korea Joint Workshop Frontiers in Computer Vision, pp. 33 – 39, Yokohama, Japan, Feb. 2012 [PDF] (表題訳:占有領域に基づく2台のカメラによる転倒事検出)
  11. Dao Huu Hung, Sheng-Luen Chung, and Gee-Sern Hsu, “Local Empirical Templates and Density Ratios for People Counting,” Proc. of 10th Asian Conference on Computer Vision, Vol. 4, pp. 90 – 101, Queensland, New Zealand, 2010 [PDF] (表題訳:人数計測をするためのローカルの経験的テンプレートと密度比)

ヴー・トゥオン・フエン(Vu Thuong Huyen)
ヴー・トゥオン・フエン(Vu Thuong Huyen)
データサイエンティスト
×
ヴー・トゥオン・フエン(Vu Thuong Huyen)
データサイエンティスト
2015年まで大学講師として従事していたヴー・トゥオン・フエンは、フルタイムのデータサイエンティストになることを決意しました。それ以来、FPTソフトウェアのコア製品とコアプロジェクトの成功に対して多大な貢献をしてきました。フエンとチームは、自然言語処理、データマイニング、データ分析に関する深い専門知識を活かして、さまざまな言語ペアを翻訳し、画像内のテキストを翻訳することができるakaTransと呼ばれるプロフェッショナルなIT翻訳ソフトウェアを開発しました。また、機械学習を使用して車両録画から物体を検出するモデルや、競馬の馬券を提案するアプリを開発するプロジェクトにも参画しました。

出版物:

  1. Viet Hong Tran, Huyen Vu Thuong, Trung Le Tien, Luan Nghia Pham, Vinh Nguyen Van, The English-Vietnamese Machine Translation System for IWSLT, International Workshop on Spoken Language Translation
    (表題訳:英語-ベトナム語機械翻訳システム)
  2. Viet Hong Tran, Huyen Thuong Vu, Vinh Van Nguyen, Minh Nguyen Le, A Classifier-based Preordering Approach for English-Vietnamese Statistical Machine Translation, International Conference on Intelligent Text Processing and Computational Linguistics
    (表題訳:英語-ベトナム語の統計的機械翻訳に向ける分類子ベースの事前注文アプローチ)
  3. Viet Hong Tran, Huyen Thuong Vu, Vinh Van Nguyen, Minh Le Nguyen, A Reordering Model For Vietnamese-English Statistical Machine Translation Using Dependency Information, the 12th IEEE-RIVF international Conference on Computing and Communication Technologies
    (表題訳:依存関係情報を使用したベトナム語-英語統計的機械翻訳に向ける並べ替えモデル)

グエン・チ・ホアン(Nguyen Chi Hoang)
グエン・チ・ホアン(Nguyen Chi Hoang)
AIコンサルタント
×
グエン・チ・ホアン(Nguyen Chi Hoang)
AIコンサルタント
グエン・チ・ホアンは、ベトナムの数学領域における若い才能の1人として、さまざま優秀な賞を受賞していましたが、間もなくテクノロジーの進歩に対する情熱を見つけました。FPTソフトウェアに入社する前は、フランス国立デジタル科学技術研究所に勤務していました。

これまでの9年間で、ホアンは20件以上のプロジェクトに参画し、AI採用戦略について、さまざまなセクターや国の企業に対して洞察力に満ちたコンサルティングを提供しています。注目すべき実績は、フランスのテストベッドプロバイダーの障害傾向とネットワーク利用を予測するアプリケーションの開発や、日経の株価を予測するソフトウェアの開発です。

グエン・トアン(Nguyen Toan)
グエン・トアン(Nguyen Toan)
データサイエンティスト
×
グエン・トアン(Nguyen Toan)
データサイエンティスト
グエン・トアンは、IT業界において約10年にわたり、さまざまな分野で30件以上のプロジェクトに参画してきました。現在は、FPTのオートモーティブグループのCoE(センター・オブ・エクセレンス)の主要メンバーであり、製造業者の業務を刷新するための高度なテクノロジーの採用を専門としています。

また、データ分析、機械学習、深層学習、ビッグデータ、分散/並列コンピューティング、最適化のエキスパートでもあります。センサーデータ分析(予知保全、異常検知、根本原因分析など)、時系列データの予測、さらに予測/推奨システム構築など、世界中のクライアントに向けた、革新的で最適かつ費用効果の高いソリューションの開発において重要な役割を果たしています。

リ・ティ・リエウ(Ly Thi Lieu)
リ・ティ・リエウ(Ly Thi Lieu)
データアナリスト
×
リ・ティ・リエウ(Ly Thi Lieu)
データアナリスト
リ・ティ・リエウは、FPTソフトウェアのデータアナリストです。専門領域は、AI、機械学習、ビッグデータを活用した、ビジネスインテリジェンスシステムを最適化することです。リエウは、ビジネスインテリジェンス開発者としての道を歩み始め、ビジネスオペレーションに関する深い理解だけでなく、AI対応システムの設計、開発、保守、サポートにおいて確かな能力と知見を持っています。参画した各プロジェクトは、常に顧客満足度調査(CSS)において満点を得ることができ、FPTにおけるスポットライトプロジェクトとなりました。
FPTのAIエキスパートに是非、ご相談を!